オークランド中央町エクスタージュ

コンセプト

コンセプト

耐震性能を高めた柱構造

端部を溶接して強度を高めた帯筋で主筋を囲み、コンクリート表面から帯筋までのコンクリート厚(かぶり厚)を約40mm〜50mmとして耐震性にも優れた柱構造となっています。

快適な断熱仕様の外壁

外壁は、約170mm以上の十分な厚みのコンクリートに断熱材及び適度な空気層を持たせた構造です。「夏は涼しく、冬は暖かく」をコンセプトに、断熱性・省エネ効果を高めるとともに、結露の防止にも努めています。

ダブル配筋の戸境壁で遮音へも配慮

住戸と住戸の隣接部分の壁も、充分な強度を持たせるためダブル配筋としました。壁の厚みが増すことで遮音性能を高めていますので隣接住戸からの音も軽減します。

快適な断熱仕様の外壁

深さ約15m、N値50以上の支持層まで基礎杭を築造することにより、地震などの大きな揺れから建物をしっかりと守ります。

凹みに強く耐久性に優れた
硬質フローリング

各住戸のフローリングには、凹みに強く耐久性に優れたワックスフリーのフローリングを採用しています。高級感に溢れた上品な居室空間を演出しています。

24時間換気システム

新鮮な空気を取り入れながら汚れた空気を排出。冬期には、室内の湿気を排出し、結露の発生を軽減します。室内空間をいつも新鮮な空気で満たします。

遮音性能に優れた置床構造

床下スラブに直接フローリングを貼ることなく、防振ゴム付きの支柱ボルトの上にフローリングを施工する置床工法を採用。LL45等級の高い遮音性能で上下階の生活音の伝達を軽減します。

※記載の寸法は各所によって多少異なります。また、施工上、多少の誤差が生じる場合がございます。 ※L値は推定値で保証値ではありません。L値は、JIS(日本工業規格)にもとづく方法で実験室で測定したデータから実際の現場での遮音性能を推定したものであり、保証値ではありません。条件によってバラツキが大きくなることが考えられます。

アウトピラー設計

柱の位置をバルコニー側や共用廊下側に設けました。居住空間に柱型が出ない設計なので、デッドスペースを作らず、お部屋を隅々まで広々とお使いいただけます。

※記載の寸法は各所によって多少異なります。また、施工上、多少の誤差が生じる場合がございます。 ※L値は推定値で保証値ではありません。L値は、JIS(日本工業規格)にもとづく方法で実験室で測定したデータから実際の現場での遮音性能を推定したものであり、保証値ではありません。条件によってバラツキが大きくなることが考えられます。

コンクリート耐久性

劣化しにくく耐久性に優れた約24〜39N/㎟のコンクリートを主要構造部分に採用しています。

耐震防犯仕様の玄関ドア
(指はさみ防止機能付)

ドア枠とドアの間に適度な空間を確保することで、地震時の振動によるドア枠の変形により、ドアが開かなくなることを防ぎます。

安全性を考慮したバリアフリー設計

各住戸の廊下から、リビング・洋室・浴室にいたるまで極力段差を抑えたバリアフリー設計としています。つまずきによる転倒を防ぎ安全性を高めています。

※掲載しているイラストはイメージであり、実際とは多少異なる場合があります。

※構造図は概念図ですので、形状や色が異なる場合がございます。予めご了承ください。



プラン
アクセス
電話する
来場予約